世界の木のおもちゃ館

 世界約40カ国の木のおもちゃを集めたミュージアム。
 からくりおもちゃ・あやつりおもちゃ・くるみ割り人形など大小1万点もの木のおもちゃを展示・収蔵しています。
 からくりおもちゃ、積み木コーナー、ネフ社のおもちゃを集めたコーナーや積木パズル“キュボロ”を揃えたコーナーなど、おもちゃを手にとって遊べる場所もいっぱい。
 子どもはもちろん大人も童心にかえって楽しめるコーナーです。

カプラコーナー

 フランス生まれの木製ブロック「KAPLA®」で遊べるコーナー。
 手の平にのるほどの小さな木の板「カプラ」は、何十枚、何百枚と使って、家や城、船や動物など思いのままに表現でき、大人も子どもも夢中になれます。
 カプラの枚数は、北海道内最大級の30,000枚!
たくさんのカプラを使って、大作に挑戦してみましょう。

あそびのひろば

 窓からやわらかい光が差しこむプレイルーム。
 三輪車や木馬などの乗り物、木の玉のプールやすべり台、積み木やパズルなどの他に、2階建てのハウスの中には、おままごとができるキッチンセット、冷蔵庫や木製の食べ物・食器などがいっぱい。木の温もりを肌に感じながら子どもたちが自由に遊べる空間です。

木工房ゼペット

 木のおもちゃ作りが体験できる木工房。
自然木を使った、世界に1つしかない自分だけのおもちゃが誕生します。
 ゼペットおじさんが作り方を親切に教えてくれますので、初心者の方でも安心して木のおもちゃを作れます。
 木工房のご案内はこちら

ミュージアムショップ

 ドイツのくるみ割り人形・煙出し人形、ネフ社の積木やカプラ各種、日本のコマなどの世界各国の木のおもちゃや影絵グッズをはじめ、町内の木製品、特産品など多数販売しています。
 ミュージアムショップだけのご利用もできます。

休憩コーナー

 自由にご利用していただける休憩スペースです。
 ジュース、食べ物(パン・お菓子・カップラーメン)の自動販売機を設置しています。
 お弁当のお持込も可能です。

 こちらでは無料Wi-Fiがご利用いただけます。
 ※フレッツ・スポット初期登録が必要です。

こどもの権利条約コーナー

 ユニセフ(国連児童基金)の資料や1989年に国連総会で採択された、子どもの権利条約にちなんだ童話「月と太陽と子どもたち」とその挿絵原画を展示しています。
 書籍のご案内はこちら